キーワード:  

ウオーターフォール

説明:   システム化プロジェクト計画において、計画タスクを、設計や開発等のフェーズに分割し、フェーズが完了しないと次のフェーズを開始することができないような計画モデルを、ウォーターフォールモデルと呼ぶ。このモデルに沿ってガントチャート形式で計画タスクを描画した際に、左上から右下へ滝が落ちるように見えることからこう呼ばれる。相対する概念としてスパイラルモデルやアジャイル開発モデルが挙げられる。
参考リソース:   開発手法の基礎、ウォーターフォールモデルの特徴とは
開発プロセスモデル | Think IT(シンクイット)
ウォーターフォールモデル - SE虎の巻
ホーム:プロジェクト管理はPREDU
OCRソリューションはDMOCR(でぃもくる)